toggle
2015-07-25

思い立ったら吉日旅 第3弾 広島編

今回の日帰り旅は、思いつきでの旅ではございませんよ!

IMG_2088

なんと、今回は、手紙舎さんの講座「表現の学校」に参加してまいりました!
イベントは、広島にあるWOODPRO shop&cafe / WOODPRO BASEで行われた「DIY SUMMER PARTY! in 広島 旅する手紙舎」であります。
いやぁとても有意義な時間でありましたよ!

会場では、手紙舎さんで取り扱っている商品を販売していたり、缶バッチや蝶ネクタイなど小さくて可愛らしいアイテムを作ることができるワークショップも幾つかありました。

階段下の柱には、ワークショップの「表現の学校」の案内表示もありまして、

「おぉ、ここを上がっていくのね…!」

と2階へ足を運んでまいりました。

IMG_2090

20150725−1

大きなテーブルに8名から10名の参加者が集まっておりまして、1時間30分あまりでしたが、貴重なお話を聞いてまいりました。

講座では、どんな手順で商品作りを進めていくか、商品の良さを伝えていくには…などとても丁寧にお話をしていただきました。

配布されたレジュメが小さくてなんだか可愛らしかった!レジュメ一つ工夫されているのだなあ、便利でなおかつ可愛らしさも備えっているとは…とこれまた脱帽でございました。

印象的だったのは、「自分たちは編集者である」という意識を持っているという姿。アーティストやイラストレーターさんと手がける商品を作り上げることはもちろんですが、出来上がった作品の良さを一人でも多くの方に伝えたいという熱い思い、そして、それらを冷静にかつ端的に伝えていくことの意識の高さにプロフェッショナルを感じました。

とても単純でシンプルなことが実は一番大切だったりするもので、それができなくて言い訳をしてみたり、ただ向かい合えなくて時間だけが過ぎ、何も果たせなかったりしてしまうものですが、手紙舎さんの講座をきいていると、きっと全てのことにおいて逃げず、ただひたすらに作り続け、販売し、伝え続けてきた成果が現在の姿なのだろうなあと実感いたしました。

私にもできるだろうか…

と、自分の弱さを隠すだけではない生き方をしていきたいものだと実感した一日でありました。

Exif_JPEG_PICTURE

思わず購入してしまった手紙舎さんの雑貨たち。やはり動物ものに弱いみたい。もったいなくて使えないなあ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です