toggle
2019-04-01

[東京道中]東急ハンズ新宿店と陽岳寺の思い出

皆様、ごきげんよう。

ひとつの催しが終わると、すぐに次が待っているもので、
「あの時は大変楽しかったなあ…」
と心の中では、大きな思い出となって残っておりますが、ふと、ニシユキテン モジモジ日記を振り返りますと、告知はしていたけれどその日の様子をレポートし忘れていた…ということが、多々あります…

だめ、ゼッタイ!

というわけで、記憶のある限り、少しずつ、記憶の地引き網をひいていきたいと思います。


2018年9月に、ニシユキテンは、1泊二日の東京道中を決行してまいりました。

この旅の主な目的は、ズバリ!!

①東急ハンズ新宿店8階文房具売場へ行く
②東京・陽岳寺の向井さんに会いに行く

この2点でございました。

実は、2018年9月14日(金)から30日(日)の間、東急ハンズ新宿店8階の文具売場にて、仏像ステーショナリーの特集が組まれておりまして、ニシユキテンのグッズも幾つか鎮座させていただいておりました。

店内にてどんな様子になっているのか、また、担当の方への御挨拶も兼ねて、伺ってきたという訳であります。

こんな様子でありました。


ステーショナリーグッズコーナーという割には、かなり主張が激しい、2D仏像顔出し看板。


目に留めてくださった方には、思わず

「これは、こうやって遊ぶんですよ。」
「あ、実は、私がコレ、作りました。」

と頼まれてもいないのに、ドヤ顔で直レクチャーをすること数分。
私がお客さんなら、ちょっとご遠慮願いたいかもしれなかったなあ、と1人反省会
幾人かのお客様、ごめんね!

さて、次に向かったのは、東京・陽岳寺であります。
その日、陽岳寺では、ぷにの会の向井真人さん達がつくられた「浄土双六ペーパークラフト」の箱詰め会&新作発表会が開催されました。
ニシユキテンは、夜の部「新作発表会」のみお邪魔させていただきました。


入口の案内看板が素朴で可愛い。


「浄土双六ペーパークラフト」はこういうものなんですよ、と説明する向井さん。


記念にと、木製の団扇を頂きました。思わずはしゃいでしまいます。


向井さんと記念撮影。さらにはしゃいでしまいました。

その後、「浄土クラフトペーパークラフト」は、クラウドファンディングで募ったお客様の元へ、無事に商品が渡り、また、各地でのボードゲーム販売会でも好評を得たそうであります。

さて。お寺ボードケームといえば、2019年のお寺ボードゲーム第5弾は、「花まつりカード」だそうです。

[「ようがくじ 花まつりカード」より]
『花まつり』とは、毎年4月8日に、お釈迦さまがお生まれになったことをお祝いする行事のこと。

『花まつり』をきっかけに、「あなたの“尊い(こころに安らぎをもたらす、大切なこと)”」について、みんなで分かち合ってみましょう。そして、自分と向き合ってみませんか。

花まつりカードは、全国のお寺さんに無料配布中。

ちなみに、このようなものになりますよ↓

ミニ2D仏像顔出し看板ホトケを置いてみました。

「尊い」と感じることについて、質問に答えながら、みんなと、そして自己とで振り返ることができるカードになっています。

遊び方、配布箇所等、詳しくは、ようがくじ「ぷにの会」花まつりカード をご覧くださいね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です