toggle
2019-05-08

[手ぬぐい選手権2019]ニシユキ予想会のお知らせ


皆様ごきげんよう。

雑貨と喫茶 ネイロ堂。にて、絶賛開催中の「手ぬぐい選手権2019」。
皆さんは、もう既に会場に足を運びましたか?
私は、初日の夕方、短い時間ではありましたが、ちょこっと寄らせてもらいました。

会場内の様子は詳しく掲載することができませんので、入口の写真のみをば…

会場内へ足を運ぶと、丁度、初代チャンピオンのいわちんさんが!!

「打倒!いわちん」をスローガンに掲げて参戦したこの身。こんがり日焼けした いわちんさんの姿に
「焼けたな……」
と一瞬、久しぶり感が現れましたが、心を鬼にし、竹槍を持つ仕草をしながら、

「打倒!いわちん!!」

と叫んでおきました(嘘です。とても朗らかに挨拶しました)

会場に足を運ぶと、それぞれの作品にまつわる逸話がポロポロ聞けるので、それを楽しみにしている一面もあります。
前日、前々日と設営をお手伝いされた、たかさん(@hiro0079taka)のおもしろ逸話が秀逸でございました。勿論、出展作品も大変素晴らしかったです。

足を運んでみないと分からないのが、手ぬぐい選手権!
1オーダーすると投票用紙がもらえますので、組織票による優勝を狙うことも可能!です。
熱い想いと熱い1杯を体感するため、「手ぬぐい選手権」会場へ何度でも足を運びましょう!


手ぬぐい選手権の全貌は、Twitterまとめサイトもあるよ!


開催前から、「手ぬぐい選手権」の様子は、まとめサイトにも掲載されております。
↓↓↓
「第2回 手ぬぐい選手権 まとめ」(随時更新中)
https://togetter.com/li/1332982
なんて素敵なシステム。
手ぬぐいについて熱く呟いたり、ぼやいたりすると、掲載してもらえるかもしれません!

初日(5月3日)は、開会式も開催されたそうで、参加された方々のツイートを辿っておりますと、それはもう、激しい戦いが繰り広げられたようで、2階に入ってすぐ右手の襖がほんの一部、倒壊!しておりました。(これぞ!家屋倒壊プロレス!)


「手ぬぐい選手権2019ニシユキ予想会」


実は、会期中、優勝者は誰になるのか、勝手に予想をする「手ぬぐい選手権2019ニシユキ予想会」を開催することになりました!

「手ぬぐい選手権2019 ニシユキ予想会 ―打倒いわちん!勝つのは誰や!?ー」
[日時] 2019年5月24日(金)19時30分から20時30分
[会場] 雑貨と喫茶 ネイロ堂。(岡山市北区番長2丁目8ー18)
[参加費] 1ドリンクオーダー
[内容]
2018年5月。会期中、会場やツイッターで、大盛り上がりを見せた「手ぬぐい選手権2018」。会期終了の終盤のある日、会場へ足を運んだ私は、会期中の盛り上がりと、作品クオリティ、会期前半、中盤、後半の会場の様子と独自の判断により、ニシユキ杯ならぬ、ニシユキ予想を勝手に予想してしまいました。その予想は、最終的に数人の有力候補者を挙げるにとどめましたが、同時に、優勝者を1人に絞ることができない厚い選手層に心から驚きを隠せませんでした。
そうです、初回にも関わらず、手ぬぐい選手権の選手の中にも様々なジャンル分けができていることを知ったのであります!
例えば、一定層のファンを既に獲得している「市民派」、彗星の如く合わられた「ダークホース派」、純粋にわたし趣味に生きてます!の「ホビー派」、確実に一定層のハートを鷲掴みにし、キャラ立ちしすぎている「オンリー派」(カイキ派含む)など、多種多様な選手の数々に、改めて敬服し、同時に己の未熟さも痛感した「手ぬぐい選手権2018」でありました。
2019年の「手ぬぐい選手権」(2019年5月3日から26日)では、一体どんなドラマが繰り広げられるのか。期待以上なのか、さほどでもないのか。
そんな一部始終を、ニシユキと一緒に勝手に予想してみませんか。

―当日の流れ(予定)―
・2018年の振り返り
・2019年の状況と予想披露!


画像は2018年の様子。予想屋ニシユキが生まれた決定的瞬間の写真。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です