toggle
2014-06-30

[ヅカナイト]ふりかえり 第7回目

ヅカナイト7回目

早いもので前回の更新から約1ヶ月が経過してしまいました。

更新が滞ってしまい、申し訳ないです。

さて。

去る6月21日、やっちにて、『ヅカナイト 第7回目』が開催されました。

毎回何かしらのテーマを決めておこなっているヅカナイト。

過去のヅカナイトでは、
「卒業」
「大空祐飛&野々すみ花」
「ロミオとジュリエット」
「2012年振り返りと100周年を迎えるヅカについて」
「ありがとう蘭寿とむ!キレのあるダンス、人柄、そして、包みこむ愛!! 」
と多種多様な内容でお送りしておりました。
(回数を重ねるにつれてテーマタイトルがちょっとずつ長くなっていることに今気がつきました…)

7回目のテーマは、「気になるスターへのお手紙」であります。

好きなスターさんが現れると、まずネットで名前を検索しまくり、YouTubeで動画も検索しまくってしまうのがファンというもの。これはきっと、どの世界でも同じでしょう。

かくいう私も、瀬奈じゅん様に夢中になったときは、ネットサーフィンしまくりの日々が何ヶ月も続きました。大空祐飛さんだって、紅ゆずるさんだって、明日海りおさんにだってそう!!

そんなおり、何故か妙に月組:美弥るりかさんが気になり始めます。
それは、4月のある日、キャトルレーヴ(宝塚大劇場内にあるグッズ売場)で遭遇した美弥るりかさんの新作ポストカードに衝撃を受けたからです。過去に、夢咲ねね嬢が片手でいちご持ってるポストカードにびっくりした時よりも、美弥様のお姿にはびっくらこきました。

久しぶりの衝撃に、
「つ、ついに、きたな…!」
と嬉しくなったほどです。

その日から、無意識で「美弥…」と検索している毎日。
他にも好きなスターさんはいっぱいいて、どの方も大好きなのですが、それでも何故か美弥ちゃんが気になる毎日。

こんなモヤモヤした想いなら、いっそ、お手紙にでもしたためようか…
でも、なんだかハードル高いなあ。
でも、気になるしなあ。
1人で書くのはやだなあ。
どうしようかなあ。

!!!

そんな問答が続いたある日、「これをヅカナイトのテーマにしてはどうだろう!」と思いついたことが、「ヅカナイト7回目」開催のきっかけでした。

上記の内容を含めながら、今までの自分のファン歴をレジュメにまとめ、初心者の方にも分かりやすく!常連さん達のハートもがっちりつかみつつ!を心がけながら迎えたヅカナイト当日。
なんとか好評の内に1時間半を過ごすことができました。

7回目を無事に終えて冷静に振り返ってみますと、今まで好きになったスターさんとは明らかに違う導入に自分でも驚いています。

舞台からではなく、グッズのビジュアルがきっかけだったこと。
月組にて切磋琢磨しているお姿。
なんだかいじらしく目が離せない美弥るりか様。

この夏は、日本青年館と梅田芸術劇場でのW主演が待っているので、これまた目が離せません。

ヅカナイトで書いたお手紙を宝塚大劇場内に設置しているポストに投函したら、先日、ファンクラブから、入会案内が届きました。

「……。
これ入ったら、もう逃げられんよなあ…」

と迷っております。

まあ、しばらく迷ってみるのもまた一興でございます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です