toggle
2016-06-02

5月27日 動きが止まるの巻

IMG_0723

固すぎて動きが止まるアイス最中を食らうの図

時々、職場の近くで何やら催し物が開催されることがあり、催し物の一環としてフードコートがずらりと並ぶ日があります。
フードコートにはお肉を焼いたものであったり、ソース系の粉ものであったり、スイーツ系や麺類など様々な種類の屋台が顔を揃えます。

先日も同じように催しがあり、屋台もいくつか出店していました。

お昼休みになり、職場で今日の屋台はこんなのがあった、あんなのがあったと報告しあっていると、
「そういえば、以前食べた、どこぞの牧場で販売しているめっちゃくっちゃ固いアイス最中、アレは最高に美味しかったねえ…」
という話題でもちきりになりました。

その日、私はお弁当を持ってきていたので、主食よりかは何かお腹の足しになるようなおやつはないかしら?と食後に様子を見に行ったのですが、あまり希望に添うような屋台がありませんでした。

出店を回っているうちに、先ほど話題にのぼった例のカッチカチのとても固いアイス最中の味が沸々と蘇ってきました。しかし、その日の屋台にはカッチカチのアイス最中はありません。ないと分かると余計にそのカッチカチアイス最中が食べたくなった私。カッチカチバージョンがないと分かっていながらも近くのコンビニへ行き、ごく普通のアイス最中を購入して食欲を紛らわせました。

暑さのせいか、アイス最中を食べていると徐々に溶け始め、最中の間に挟まっていたチョコレートも溶け出し、手がアイスとチョコまみれになってしまいました。

気がついたら、お気に入りの白い服にチョコレートが数カ所ついており、ちょっぴり残念な気持ちになったそんなお昼休みでした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です