toggle
2015-03-22

「2D仏像看板まつり」終了しました

2015年3月21日(土)、新庄村にあるThe Barber Ber にて開催しました「ニシユキテン 2D仏像看板まつり」が無事に終了いたしました。

IMGP6206
入口の様子。
素敵なショーウィンドーに仏像の顔出し看板を配置してみました。
「写仏体験」がかなり主張しておりますね。
仏像といい、とにかく勇気をもって入らないと勢いにのまれてしまいそうな雰囲気がむんむんと醸し出でおります。

IMGP6210
『梵梵煩悩ゲームーBON BON BON NO!!ー』の12神将の皆さんです。
今回は、子・牛・寅・卯を準備しました。
今まで、段ボールの地色を生かした仏像看板を制作していたので、色の入ったホトケサマはとても新鮮でした。

IMGP6212
『梵梵煩悩ゲームーBON BON BON NO!!ー』の眷属コマ。色が入ると可愛らしい雰囲気になりました。

IMGP6225
『梵梵煩悩ゲームーBON BON BON NO!!ー』のプレイ中の様子。
私は、煩悩役に徹しておりますので、黒ずくめになっています。

IMGP6249

Exif_JPEG_PICTURE
眷属コマを動かしている姿は、どんなにカッコいい12神将でもちょっとだけ可愛らしくみえてきます。
2D仏像顔出し看板はとても不思議な存在です。

Exif_JPEG_PICTURE
他のプレイヤーの眷属コマを倒さないように、動かしていきます。
顔出し看板を装着したままだと、動きにちょっとコツが必要になります。
さらに、眷属コマの台座も、もう少し改良が必要になることが判明しました。実際にプレイしてみないと分からないことが多いもんですね。

Exif_JPEG_PICTURE
薬師如来様の待つゴール。
ゴール付近は、眷属コマがひしめき合っており、ギュウギュウ。
特殊カードを使って他のプレイヤーの邪魔をしたりと、充実した展開となりました。

IMGP6204
もうおなじみ(?)2D仏像顔出し看板の記念撮影用コーナー。
どっしりとした安定感を放っていました。

Exif_JPEG_PICTURE
当日は、ありがたいことに、山陽新聞さん、RSKさんからの取材がありまして、またドキドキしながら取材を受けてまいりました。
山陽新聞は来週あたりに、山陽放送(RSK)では、23日(月)18時からのイブニングニュース内にて放送される予定だそうです。
掲載記事や放映についてはまた後日お伝えいたしますね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です