toggle
2018-12-26

サンタのいる日に仏像になってました。 ~ 2D仏像顔出し看板ってこう楽しめばいいのです ~

皆様、こんにちは。

2D仏像顔出し看板を製作しておりますニシユキです。

こちらは愛犬のサブロウです。

 

今日は12月25日。

世間ではクリスマス。

サンタのおじさんに扮した方々が大活躍する日ですが、こちらも負けじと仏像に扮しておりました。

ということで、本日は、2D仏像顔出し看板の楽しみ方を皆様にお伝えできればと思っております。

 

そもそも2D仏像顔出し看板って何なの?というお話。

2D仏像顔出し看板とは、仏像をテーマにしたダンボールで製作した顔出し看板です。

特徴としては、顔だけでなく、手も出すことができ、ダンボール製ですので軽くて持ち運ぶことができます。

印を結ぶもよし、ピースもするもよし、好きなポージングを楽しむことができます。

(サブロウ・・・かわいい。)

2D仏像顔出し看板でイベントをする際は常に10体以上の顔出し仏像を用意しております。

そちらの中からお洋服を選ぶように今日の気分でお気に入りの仏像を見つけてください。

これがいいかなぁ~

あれもいいなぁ~

自分では決められない!

そんな煩悩たっぷりな方は、わたくしがコーディネートもさせていただきます。

もちろん試着はご自由にお楽しみください。

お顔のフィット感はもちろん、ハメた瞬間にビビッとくるものがあるかもしれません。

気になったらとりあえずお顔だけでもハメてみてください。

もちろんお顔だけでなくお好きなポーズも試してみてください。

体験される方が納得されるまで、コレ!という一体に出会えるお手伝いをさせていただきます!

 

ついにお気に入りの一体が決まりましたね。

本日選ばせていただいたのは十二神将のイノシシの冠をつけている亥神将です。

来年の干支はイノシシ。

年末にふさわしい1体ですね!

 

今回の仏像が決まったらいざ撮影へ!

本日は、最近引っ越した近所の公園で撮影をしようと思います。

 

こちらの公園でさっそく素敵なオブジェを見つけました。

レトロで哀愁漂うキリンさんとお馬さんと一緒に。

2D仏像顔出し看板は持ち運びができるので、様々な背景を楽しむことができます。

こちらは公園近くの雑木林にて。

イノシシらしく少し躍動感を意識してみました。

2D仏像顔出し看板は手足が自由に動かせるのでポージングは自由自在!

本来の仏像ではありえないポージングも楽しんでいただけます!

さて、皆様、いかがだったでしょうか?

2D仏像顔出し看板の楽しみ方は少しは伝わったでしょうか?

公園のアスレチックのようなアグレッシブでドキドキする楽しさはないものの、ハメていると自分も周りも少しハッピーになれる、少し自分の新しい一面が発見できる楽しさはあります!

あなたの街でもし私たちを見かけたら、怖がらずにぜひ試してみてください!

あなたに楽しい仏像ライフがあらんことを。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です