toggle
2018-08-29

延暦寺に行って来ましたの巻 その1

皆さまごきげんよう。
先日、比叡山・延暦寺まで行ってまいりました。日帰り旅でしたので、根本中堂を中心とした東堂地域を巡ってきました。

まずは、国宝殿へ向かいました。
比叡山 伝教大師1200年大遠忌記念 「至宝展」では、前期(8/1〜9/30)・後期(10/3〜11/30と会期が分かれておりまして、前期日程の展示を拝見してきました。

1階の展示室では比較的大きな仏像が並び、2階では小ぶりな仏像が、3階では現代作家による作品展示が展開されておりました。
1階と2階の展示室では、学芸員の方にご案内頂きまして、1体ずつ丁寧に説明して頂きました。
最澄さんが記した目録(国宝!)や、不動明王様、地蔵菩薩様、観音菩薩様の年代による変化、四天王に踏みつけられているみたこともないくらい大きな餓鬼、丁寧につくられた八大菩薩、四天王の勇ましさ、薬師如来様の光背が横から見ると大変前のめりになっていたことや、ある地蔵菩薩の光背がまるでジュエリーかしら?といわんばかりに美しく施されておりました。どれも見ごたえたっぷりで、約50品もの資料をじっくり眺めてまいりました。
展示室手前に配置されていた四天王の一つは、あまりに大きいので、なかなか壁面ケースにおさめるのが大変苦労したと、仰っていました。一木造りの仏像なので、大変重く、大人4~5人で運び込んだそうです。想像するだけでも、その大変さに溜め息が出てしまいそうでした。

伝教大師1200年大遠忌記念「至宝展」
■平成30年8月1日(水)~11月30日(金)
前期:8月1日(水)~9月30日(日)
後期:10月3日(水)~11月30日(金)
■比叡山延暦寺 国宝殿
■8時30分~16時30分
■入館料 大人500円・中高生300円・小学生100円
※延暦寺諸堂巡拝料が別途必要
大人700円・中高生500円・小学生300円
■至宝展公式Facebook https://www.facebook.com/HieizanShihouten/

余談ですが、1階のロビーでは写真撮影ができまして、お参りしたあとに記念撮影していると、意外なものを発見しました。

ささやかなお土産として準備した「きびだんご」が如来様にお供えされていました。
ほっこりした瞬間でした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です