toggle
2018-07-06

[GALLERY memoria広島祇園]「2D仏像顔出し看板をつくろう」の振り返り

皆様、ごきげんよう。

先月6月2日・3日に渡りギャラリーメモリア イオンモール広島祇園店にて開催された体験イベント&念珠販売会。
6月2日には、ニシユキテンの2D仏像顔出し看板kitを使って、ワークショップを開催しました。
遅くなりましたが、その時の様子をご報告いたします!

「2D仏像顔出し看板をつくろう」
午前、午後と各1回づつ行なわれた顔出し看板のキットに自由に色を塗ってオリジナルのホトケサマを作ることができるワークショップ。

最初はまばらだったブース内も、徐々に参加される方が増え、大忙しの1日となりました。

ちなみに、ブースでは、Gallary memoriaイオンモール広島祇園店の社員の方が時折、2D仏像顔出し看板を装着して周辺を巡回するという光景もありました。

午後からは、相賀佛光堂の取締役の相賀理史さん登場!

「あはははは!
 キミも顔出しやってみる?顔出しやろうよう!!」

と、まるで以前から友達だったのかしら?と言わんばかりの子ども達への気さくな声かけにより、あっという間にブース内では、顔出し看板で色塗りに夢中になる子ども達、ブース周辺では、顔出し看板を装着して動き回る子ども達で、顔出し看板天国と化していました。
この時の取締役による声かけカオス状態を写真に収め忘れていたことが悔やまれてなりません…

さて。
子ども達が一生懸命制作した2D仏像顔出し看板kit作品を一同にご紹介したいと思います。

いかがでしたか!?!

自由な発想で配色されたホトケサマの姿を眺めていると、想像力は人それぞれで、可能性は無限大なんだなと実感させられます。
普段の生活では、なかなか絵筆を手にする機会がなかったり、じっくり時間をかけて色を塗ることができなかったりするそうなので、今回、偶然にも体験できてとても嬉しかったという声もお聞きしました。
何かに挑戦することや、ものつくりのきっかけになっていると嬉しいですね。

会場に足を運んでくださった皆様、貴重な機会を設けてくださったGALLAERY memoriaイオンモール広島祇園店、相賀佛光堂関係者の皆様に、深く御礼申し上げます。ありがとうございました!

ニシユキテンでは、今回のような顔出し看板kitを使ったワークショップも開催できます。
興味のある方がいらっしゃいましたら、ご自由にニシユキテンまでお問い合わせくださいね!

メールはこちらへ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です