toggle
2018-05-12

【向源2018(東京)】第10回(全11回)本格的な印相レクチャーの巻

向源では、実に様々な方が会場に足を運んでいらっしゃいます。

なかでも、他会場でのアートイベントではまずお目にかかることのない方達、寺社仏閣の関係者の皆さんです。(しかも、正装でウロウロしている!!!)

実際に、顔出し看板を体験される僧侶の方も多く、印相も見事なもの。

ごくたまに、一般の方が装着されている様子に遭遇すると、

まずはね、左手をグーにして、右手はこう!!

そうじゃない、こう!!

これね!!

熱い指導が始まるのも向源ならではの光景。

レクチャー後の完璧な姿で大日如来様に扮した方々の様子をみていると、後光までも感じることができる、大変すばらしい出来栄えとなっていました。

顔出しNGな方は、このようにモザイクサングラスを装着してくださいね!

型って大事…!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です