toggle
2018-05-11

【向源2018(東京)】第7回(全11回)再会のヒトコマ その2「結局、袋なのよ」編

昨年の向源2017(東京)で出会った、サイト「てらまちさんぽ」を運営されている鈴木さんと再会。
ワークショップ参加の合間にわざわざ足を運んでくださいました。

再会を喜び、ニシユキテングッズを前にして、鈴木さんと向源2018で初お披露目となった御朱印帳を手に、御朱印帳の話題になりました。

「やっぱりねえ、色々持ってるとね、こういうカバーとかあると便利なのよねえ。」

「御朱印帳にカバーの箱のようなものがあるんですねえ。ほう、それは便利ですねえ。」

「それでもやっぱりねえ、結局、袋にねえ…
こういう袋にまとめて入れちゃうのよぉ。」

と、数冊の御朱印帳が収まっているだろう袋をチラ見せしてくださいました。

そのチラ見せ具合が、たった数秒の出来事だったのですが、一瞬なんだかキラリ!と光ったような気がしました。

「こういうの、あったら、良いわよネーーーっ(ため息)」

「あぁ、袋ですかあ。確かに、小袋、必要ですよねえ。
 グッズ化候補リストに入れときますー」

もしかしたら、今後、ニシユキテングッズ展開の中で、何かしらの小袋が展開される日がくるかもしれません。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です