toggle
2018-05-11

【向源2018(東京)】第6回(全11回)再会のヒトコマ その1 「ニャーでパシャリ」編

2017年に開催された「向源(東京)」がきっかけで、2D仏像顔出し看板の製作依頼をしていただいた岩手県盛岡市にある曹洞宗喜雲寺の佐々木副住職。
今回の「向源2018(東京)」でも、無事に再会することができました。

当日、佐々木さんもとてもお忙しそうにされていたので、最後の最後に記念撮影をすることができました!

ニャーでパシャリ!

パー!でパシャリ!

喜雲寺には、ご本尊様の顔出し看板があり、行事にあわせてお披露目されている模様。
東北の皆さんは恥ずかしがり屋さんが多いそうなので、少しずつ馴染んで楽しんで頂けたら幸いです。

参考までに、制作中の画像を載せておきます。(2017年夏〜秋)

下書きを元に筆入れをしているところ。

周りをカットしているところ。

顔と手首の部分をあければ、ほぼ完成です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です