toggle
2018-05-04

[向源2018(東京)]ニシユキテン・オリジナル御朱印帳のお披露目(その2)

引き続き、御朱印帳の話題でございます。

オリジナルの御朱印帳をつくるきっかけにもなった、ちょっとニッチな仕掛けを2つご紹介したいと思います。

1つ目は…

 

ニシユキテン オリジナル 御朱印を押す

 

実は、イベントで2D仏像顔出し看板を体験していただいた皆様が、笑顔で決めポーズをしている姿に、いつもありがたく感じていたのですが、せっかくホトケサマに変身することができたのに、写真、映像、記憶や思い出だけではなく、何か別の方法で“記録”できるツールはないだろうか…と考えました。

それが、

ニシユキテン オリジナル 御朱印!

 

でございます。(2回目)

 

どんなものかと言いますと…

 

【見本】ニシユキテン オリジナル御朱印

 

こんな感じです。
顔出し体験をし、仏様に変身した証として、いかがでしょうか。

今回、「寺社フェス 向源2018」ということなので、左上に「向源2018」ハンコも作りました!

第1弾の帝釈天御朱印帳にあわせて、帝釈天バージョンとなります。

この仕組みが好評であれば、各地で開催する度に催し名の入った版を記念に押しちゃいます!キャホー!

二つ目のしかけは…

ニシユキテン オリジナル メモ帳を挟むこと。

こちらの、小さな付箋に、出会った仏様の情報や、その日の天候、道中や寺社での出来事など、「あ!」と気がついた事を書き留めておくことができる付箋です。

しかも!
上を少し折り曲げると紙の間に挟む事ができます!

 

いかがでしょうか。

オリジナル御朱印とメモ付箋。

ニシユキテンとしては初の試みになりますので、もしも、興味が湧いた方がいらっしゃいましたら、お気軽にお声かけくださいね!

まずは、「寺社フェス 向源2018」にて、お待ちしております!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です