toggle
2016-06-04

6月2日 仏頭と貴公子

20160602s

十二神将と浄土世界についてサイト検索をしていましたら、衝撃的な事実に遭遇しました。

2013年9月に東京芸術大学大学美術館にて開催された「国宝興福寺仏頭展」。

そちらのサイトをめぐっておりますと、白鳳時代の仏頭をバックに妙にかっこよくてバリッと決めたイケメン風の方が写真におさまっておりました。

「あれ…このお方、見たことあるぞ…?

いやいや、でも、仏頭と一緒に写真に写るなんて、ありえんだろう…」

と一度浮かんだ疑惑をすぐに消し去りました。

しかし、同サイトをじっくり眺めているとどうやらその疑惑が確信へと変化していったのであります。

そう、「国宝興福寺仏頭展」で「白鳳の貴公子」としてイメージキャラクターを務めた方が、

大空祐飛様!!!(元宙組男役トップスター)

だったのであります。

宙組トップスター男役として活躍され、2012年夏に宝塚歌劇団を退団。

その後は舞台等で幅広く芸能活動をされている大空祐飛様。

なんとまあ、「白鳳の貴公子」としてのお仕事もされていたとは…(さすが!)

しかも、仏像の展覧会。

しぶい…

ナイスチョイス!

白鳳の貴公子に大空祐飛様に仕事を依頼し、実現した各機関の関係者の皆さんに御礼申し上げたい。

なんて素晴らしい企画!

ありがとうございます!!

アザーーーーーーーーーーッッス!!!(30度のお辞儀)

発表当時は、一部ヅカファン大喜びだったに違いないでしょう。

「貴公子」って、そんな言葉、退団してからも使用出来るお方、そうそういらっしゃらなくてよ…!

しかも、仏像。

そして、仏頭展。

ニッチすぎる…

それよりも、それよりも。

つーーーか、どうして私、知らなかった…!?!

2013年の秋は何してた???

どうして東京にいなかった????

誠に後悔しきりでございます。

しかも、サイトを見渡すと、どうやら音声ガイドの出演者の中に大空祐飛様の名前が!!!

大空祐飛様がナビゲートしてくれる音声ガイド!

しかも、

500円!(ジャパネット タ○タばりに声をあげて言いたい!)

ごひゃくえぇぇん!!

やっす!

やっっす!!

500円で祐飛様の声が聴き放題、やっっす!!!!

 

大規模展覧会が開催されると、アナウンサー、芸能人等の著名な方が音声ガイドのナビゲーターを務められ、その都度、

「なかなかナイスな人選だな…」

とよく利用させてもらっております。

今までで一番テンションがあがったのは、藤村俊二さんこと、おひょいさんの音声ガイドでしたが、おひょいさん以上の興奮をわたくし覚えております。

祐飛さんの音声ガイド、聞いてもないのに、会期が終了して数年経過して二度と聞けやしないのに勝手に内容や声を想像して興奮している自分が、こわい…。

あぁ、行ってみたかったなあ。

激しく後悔であります。

祐飛さんの宝塚時代にもその存在に激しく一喜一憂させてもらいましたが、こうして退団されてからも、影響を与えてくださるとは…

さすが、スター。

スターは人の心を惑わし、掴んでなんぼですものね…

それにしても、やはり、タカラジェンヌ(元タカラジェンヌ)と仏像を結びつけるのは「アリ」なんだな…

ホトケ三銃士サイトにて密かに展開している「ヅカと仏像」コラムを、より一層頑張ろうと心に誓ったのでありました。

あ!

制作もがんばるよ!

 

(番外編)
翌日、職場の同僚にこんな展覧会があって、その展覧会の音声ガイド、大空祐飛さんの声で500円で発売されてたらしいで!と報告したら、

やっす!!!

と答えてくださいました。
同じ感覚でよかったなと、心にガッツポーツをした瞬間でありました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です