toggle
2016-05-09

5月5日 その2 のきさき市の様子

IMG_0418s
自宅を朝4時半に出発し、9時には京都に到着しようねということで移動を始めたのですが、道中、私の急いた気持ちからなのか、予定時刻よりも30分以上も早くに京都到着というマッハ道中。

到着がギリギリになるよりかはまだいいか、でも早すぎだよね…と、こっそりてへペロしながらちょっと反省しつつ、搬入・展示準備時間を待ち、9時頃から10時開始までああでもない、こうでもないと作品や商品を並べました。

10時から始まったイベントは夕方5時までの長丁場だったのですが、人気のあるブースでは売り切れも続出していたようで、飲食ブースは特に午前中をめがけていくのがオススメみたいでした。

ニシユキテンのお隣のブース「asagohan」さんでは、可愛らしいアクセサリーを販売されておりまして、イベント終了時には沢山陳列されていたアクセサリーが数少なくなっておりました。さすがです~。

イベントの合間に、他ブースをちょっくら覗いてまわってきました。

今回目に止まったのは、グラノーラと可愛らしい鳥の形をしたポーチが並んでいるお店でした。

IMG_0475s

グラノーラを取り扱っているお店は、「グラノーラ&焼き菓子専門店 fig -フィグ-」
http://www.fig-granola.com
私が購入したのは紅茶のアッサム入りのものでございます。
優しいお味で、とても美味しいです。
もったいないので少しずつ食べて楽しんでおります。

可愛らしい鳥のポーチは、「すたっかーと」さん。
http://www.staccato1.com

他にも、四角い形をしたポーチもあったのですが、せっかくなので、鳥の形をしたものを選んでみました!
どうやら、とりさんポーチ「コビトドリ」という名前の模様。(サイトでチェックしてみました!かわいい!)
生地の絵柄は色鉛筆で描かれていて、専用の布印刷をしたものと、同じ絵柄を業者印刷された生地の商品と2種類ありました。素敵な柄のA4サイズがおさまる手提げカバンも可愛かったです。

「普段使いできるか?いや、私は普段は自転車だからリュックだ。
ヅカ観劇時にどうだ?いけるか?いや、荷物が全ておさまらんだろう…」

等と自己対話してみましたが、結局、鳥ポーチと鳥ブローチの2点に収まりました。

鳥ポーチは筆記用具入れとして現在、絶賛使用中です。
鳥ブローチは可愛過ぎるのでいつ使おうか思案中です。

夕方5時になり、イベントも無事に終了しまして、五条通にきたら何故かいつも寄ってしまう「招福亭」にて茶そばと丼ぶりセットを食べ、食後は隣の銭湯に入って家路へつきました。

展示の様子は、「その3」に続きます!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です